Teclast X89HD(H31C) に Windows 10 Tecnical Preview をインストールしてみた&Windows 8.1 に戻した

この記事を書いた背景

先日出た Windows 10 Technical Preview build 9841 を Teclast X89HD(H31C) にインストールしてみました。

しかし、X89HD があまり一般的ではないデバイスを多数持っているせいかずいぶんと手間取ったので、自分メモ&同じことを考えた方向けにメモしておきます。

インストール方法

Windows 10 Technical Preview の ISO ファイルをダウンロードし、アップグレードにてインストールを行いました。

インストール直後の問題点

何よりも問題となったのは、Wi-Fi デバイスのドライバーがないため、ネットワークに繋がらないことです。

X89HD に使われているデバイスは Realtek の RTL8723BS です。
ドライバー自体は Windows Update で公開されていますので、インターネットに繋げられればよいはず。

私は USB-LAN 変換のデバイスは MacBook Air 用のものしか持っていおらず、そのドライバーを探すのも面倒なので、今回はテザリングで接続することにしました(Bluetooth は生きていた)。

コントロール パネルなどから「Devices and Printers|Bluetooth Personal Area Network Devices」を開き、今回は手持ちの iPhone 6 とテザリングして使うことにしました。

Bluetoothテザリングでネットに繋ぐ

Bluetoothテザリングでネットに繋ぐ

Windows Update を開くと「Windows Drivers」に「RTL8723BS」のアイテムが見えるので、チェックを入れて Install を実行します。

Realtek RTL8723BSのドライバーが表示される

Realtek RTL8723BSのドライバーが表示される

上記の手順で Wi-Fi が利用可能になりますので、他のアップデートは自宅などの Wi-Fi でインストールすれば良いでしょう。

new preview build インストール時にエラーが発生する

その他のアップデートも順調に終わってしばらく使っていたのですが、新しい build が出たとのことでアップデートをしようとしたときです。

インストールできない・・・

下記のエラーが出て「Preview builds」メニューが進まないのです。

「Failed to install the new preview build., please try again later. 0x80070057. 」

0x80070057が表示されたところ

0x80070057が表示されたところ

エラーはアップデートに必要なイメージが破損していることが原因のようなので、DISM ツールを使って修復を試みてみました。

修復を実行は下記のコマンドです。

dism.exe /online /cleanup-image /restorehealth

実行すると、進捗が表示されます。

0x80070057に対しDISMをかけてみる

0x80070057に対しDISMをかけてみる

問題なく修復作業が終わったようです。

DISMした結果

DISMした結果

が、やっぱりエラーしてしまいます(泣)

Windows 10 Tecnical Previewをインストールした結果

Windows 10 Tecnical Previewをインストールした結果

他にも、0x8024200D、0x80070652、0x80070652 などのエラーが出たりします(大泣)。

Windows 8.1 に戻すことにした

私は先のエラーを解決することができませんでした。

使える状態で使うのも良いですが、最新にアップデートできないのであればそこまでして使うのもどうかと思い、結局 Windows 8.1 に戻すことにしました。

しかしここでまた一苦労が・・

あらかじめ回復ディスクを作成しておいたのですが、回復ディスクを使うときにはタッチパネルを使うことができません。

仕方がないので、microUSB を USB-A タイプに変換し、USB-HUB を挟んだあとに回復ディスクとなる USB メモリとキーボードを繋ぐことにしました。

USBハブで回復ディスクとキーボードを繋いだところ

USBハブで回復ディスクとキーボードを繋いだところ

あとは回復ディスクのメニューを使って(中国語なのでアイコンで判断して)セットアップを進めました。

回復ディスクからセットアップしているところ

回復ディスクからセットアップしているところ

まとめ

7~8 インチクラスで Teclast X89HD の様な Retina クラスの高解像度(2048×1536/326ppi)を持つ Windows タブレットは他に存在しないので、すごく重宝しているデバイスなのですが、中華パッドならではの手間というのは存在しますね。

Windows 10 の正式リリースまでにはドライバーの問題も解決していてくれると嬉しいものです。

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す