Windowsのマウススクロールの方向をMacと同じ自然な方向(ナチュラル)に設定を変更する方法

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

Windowsのマウススクロールの方向をMacと同じ自然な方向(ナチュラル)に設定を変更する方法

この記事を書いた背景

わたしは普段Macを使うことが多いのですが、仕事の都合もあってそこそこWindowsも利用します。

そんなスイッチングボクサー?のような自分にとって切り替え時に困る上位ランカーが、マウスのスクロールの方向がWindowsとMacで逆になるという操作の部分です。

Mac側を合わせることもできますが、すでにタッチ操作に慣れた自分としては違和感のある操作に合わせるのはなんとも納得がいきません(笑)

解決方法

簡単に変更する方法がないか調べてみると、Windows標準の設定ではどうにもならず、一部のマウスの専用アプリで設定するか、そのようなカスタマイズができるフリーソフトを利用する内容が記事としては多いようです。

ただ、自分としては設定一つ変えるだけで常駐アプリを増やすとかはさすがに面倒なので、他の方法を探してみると、レジストリの書き換えで目的が達成できることがわかりました。

実際の手順

レジストリの書き換え手順は次の通りです。

  1. Cortanaや「ファイル名をして実行」から「regedit」でレジストリエディターを起動する
  2. 「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID\VID_???\VID_???\Device Parameters」キーを開く
  3. 「FlipFlopWheel」値を「1」に変更
  4. Windowsを再起動する
regeditでFlipFlopWheelを1にする

regeditでFlipFlopWheelを1にする

上記のレジストリキー中にある「VID_???」は、接続したマウスの「ハードウェアID」です。

接続したことがあるマウスの数だけ存在し、ハードウェアIDに対応したFlipFlopWheel値を書き換えたマウスのみで動作が変わります。

ハードウェアIDを確認するための手順は次の通りです。

  1. コントロールパネルから「マウス」を開く
  2. 「ハードウェア」タブの「プロパティ」ボタンをクリック
  3. 開いた画面の「詳細」タブで「プロパティ」から「ハードウェアID」を選択、「値」を確認する
マウスのハードウェアID

マウスのハードウェアID

まとめ

未検証ですが、PowerShellで下記のスクリプトを使っても書き換えられるみたいです。

[code lang=’shell’] Get-ItemProperty HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID**\Device` Parameters FlipFlopWheel -EA 0 | ForEach-Object { Set-ItemProperty $_.PSPath FlipFlopWheel 1 }
[/code]

「Get-ItemProperty」でレジストリを検索し、パイプで繋いで「Set-ItemProperty」で値を書き換えるという内容です。

参考

Inverting direction of mouse scroll wheel

ワードプレスをお使い方へ

失敗事例から学ぶ、自社サイトを成功させる9つのポイント、メール講座を提供しています。

WordPressをお使いなら、今すぐ無料でご登録ください!

【失敗事例から学ぶ、自社サイトを成功させる9つのポイント】

失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓

コメント

  1. […] Windowsのマウススクロールの方向をMacと同じ自然な方向(ナチュラル)に設定を変更する方法 […]