近道∋怠惰

20150807 スターバックスコーヒー

From:山本悟
五反田のスタバから、、、

「怠惰」ってどうですかね?

コンセプト「近道」を考えるために出した最初の言葉です。

さすがに「怠惰なITコンサルタント」だと
すげーダメそうじゃないですかww

なんですが、この「怠惰」にはとても大事な要素があるので
その考えを残しておこうかと思います。

そもそも仕組みを考える人って、言ってみれば「怠惰」な人間です。

もっと良くしたいと言うのは、もっと効率良くしたいの裏返しですし、
もっと楽したいと言うのは、怠惰そのものです。

更に言えば、楽に楽したいと言うのが究極でしょう(笑)

また、顧客がそれを求めることは新技術を求めることと同義です。

新技術を作るのは技術者ですが、
技術社の大事な要素にはやはり「怠惰」があります。

同じことをただ繰り返す行為から技術革新は起こり得ないからです。

だれかがその繰り返し行為を
根本から否定する技術を生み出す必要があります。

楽をするために全力で取り組むことで、
技術革新が産まれるということです。

「人、性善なれど性怠惰なり」ですよ。

「怠惰」を「怠惰」のままにするのではなく、
「怠惰」を「近道」にすること。

ITを使えば「近道」をたくさんの方と共有できるのです。

これが私の使命なんだなぁって思うのです。

*

バリスタちゃんとの近道にITは使えるかなぁ。。

近道研究家/収益を倍増させるITのお医者さん

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

近道=道しるべ

次の記事

近道∋俯瞰