IT=加速装置

IT=加速装置

From:山本悟
荻窪のスタバから、、、

ITは加速装置です。
奥歯をカチッとしたり、バックルから取り出してスパーってやるアレと一緒です。

逆に言えば、
効果的でない作業をいくら加速させても
結果にコミットできないのですよ(笑)

効果 」は人間が作り出すもの。
投入した「資源(時間や手間など)」をいかに「結果」に結びつけるか、です。

効率 」はITで作り出すもの。
同じ「結果」にたどり着くまでの「資源」を減らすこと、です。

「効果」と「効率」の違いがわかってないと、
ITを使いこなすことはできません。

私は立場的に起業家・経営者の方とお会いすることが多いのですが、
上手くいっている方すべてが「効果」をまず最初に考えています。

結果(ゴール)を考えて逆算 し、
必要な資源を効率的に用意しています。

確かに大きな会社ではルールなどで
変更が利かないこともあるでしょう。

でも、起業家や中小企業の経営者ならば、
まず考えるべきは 効果的かどうか ですね。

最初は10分でも良いので考えてみましょう。

近道研究家/収益を倍増させるITのお医者さん

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す