iOS 8 で通知センターに今日の天気が表示されなくなってしまった:解決

問題

iOS 8 に早速アップデートしてみたのですが、たぶんその時から通知センターに「今日の天気」が表示されなくなってしまったようなのです。

↓「今日の天気」が表示されている状態はこんな感じ
天気予報

直し方

早速直さなければと言うことで調べてみたところ、いくつか設定が必要っぽいことがわかったのでメモしておきます。

まずは、「通知センター」の最下部にある「ウィジェットの編集画面」で「今日の予定」が追加されていることを確認します。
ウィジェット編集画面で「今日の予定」を追加する

「設定|プライバシー|位置情報サービス」で、「天気」の「位置情報の利用」を「常に許可」に設定します。
位置情報サービスを「常に許可」にする

「設定|一般|Appのバックグラウンド更新」で、「天気」をオンにします。
Appのバックグラウンド更新」で「天気」をオンにする

私の場合、これらの設定をしたあと念のため再起動し、しばらく放っておいたら天気予報が表示されるようになりました。

天気情報の更新のタイミングに合わせて表示が変化するのか、設定直後は変化がなかったのです。

まとめ

ちまたでは iOS 8 の不具合なども結構出ているようですが、まぁ細かいものはあるものの困るようなものではありませんし、設定忘れなどの自分のミスだったりとかもありますね。

それよりも得られるメリットに目を向けると、結構楽しいものです。

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す