速報版 第30回 エンバカデロ デベロッパーキャンプ E3 「移行プロジェクトでもモバイル開発でも必須! 今からでも間に合うデータモジュール活用法」の動画を公開します

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

概要

2015/5/21 に開催された「第30回 エンバカデロ デベロッパーキャンプ」のE3セッション

「移行プロジェクトでもモバイル開発でも必須! 今からでも間に合うデータモジュール活用法」

の内容を動画で公開しました。

詳細

速報版 第30回 エンバカデロ デベロッパーキャンプ E3
「移行プロジェクトでもモバイル開発でも必須!
今からでも間に合うデータモジュール活用法」

皆さんはデータモジュールを使っていますか?Delphi / C++Builderでは、フォームにペタペタとデータアクセスやロジックコンポーネントを貼り付けて、サクサクとアプリを作成できてしまうので、データモジュールなしでやっていけちゃいます。でも、多層、クラウド、モバイルなど、多様なシステム形態が存在する今、データモジュールが、ロジックとコードを切り分ける初めの一歩として再び重要になっています。このセッションでは、データモジュールの活用の仕方を、マルチデバイス開発と関連付けて、今風に再入門します。新規開発の方も既存アプリの改修の方も必見です。

株式会社ドリームハイブ
代表取締役 山本 悟

動画

ところで、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作れたら良いと思ったことはありませんか?

ワードプレスを使えば実現できるのですが、いくつかのポイントを外すと失敗してしまいます。
実際、私は仕事柄いくつもの失敗を見てきました。

このメール講座では、その大事なポイントについて失敗事例を元に解決策をお伝えします。

普段お使いのメールアドレスを入力し、ボタンをクリックしてお申し込みください。

メールアドレス:

過去の講座受講者から感想をいただきました♪