WordPressのWPtouchプラグインでFeatured Sliderが表示されないときにチェックすべき2つのポイント

この記事を書いた背景

WordPressのWPtouchプラグインを使うと簡単にスマートフォンやタブレットに対応したサイトに変更することができます。

しかし、今回企業向けのサイトを作っている際、アイキャッチ画像を指定した投稿がFeatured Sliderに表示されないという問題が出ました。

◎Featured Sliderの表示例
WordPress Featured Slider機能

このとき、きちんと動作させるためにチェックすべき2つのポイントについてのメモです。

原因

この問題の原因は、次のどちらかです。

  • WPtouchプラグインの設定がミスっている
  • WordPress本体の設定がミスっている

解決方法

次の通り、それぞれの設定を変更しましょう。

WPtouchプラグインの設定

  1. 「WPtouch|Theme Settings」メニューを開きます
  2. 「Enable featured slider」にチェックを入れます
    WPtouch Theme SettingsのFeatured Slider

WordPress本体の設定

  1. 「設定|表示設定」メニューを開きます
  2. 「投稿ページ」に何かしらの固定ページを指定します。
    WordPress 表示設定の投稿ページ

WordPressの関数の動作について

WordPressは、仕様で次のように関数が動作します。
※「設定|表示設定」メニュー部分の設定について

is_front_page()とis_home()の両方がtrueになるパターン

「フロントページの表示」が「最新の投稿」に設定されている

is_front_page()がtrueになるパターン

「フロントページの表示」が「固定ページ」になっており、
「フロントページ」に何かしらの固定ページが指定されている

is_home()がtrueになるパターン

「フロントページの表示」が「固定ページ」になっており、
「投稿ページ」に何かしらの固定ページが指定されている

テーマの都合などで上記の設定を行えない場合

例えば、「/wp-content/plugins/wptouch/themes/bauhaus/default/header-bottom.php:l56」に次のコードを書き加えるなどすれば動きます。

プラグインのアップデートで消えるのでおすすめはしませんが。

<?php if ( is_front_page() ) { ?>
    <?php if ( function_exists( 'foundation_featured_slider' ) ) { ?>
        <?php foundation_featured_slider(); ?>
    <?php } ?>
<?php } ?>

まとめ

企業向けのWebサイトでは、ホームページに当たるページに投稿の一覧のみが表示されることはほぼないでしょう。

その場合、「フロントページ」には何かしらの固定ページを指定するケースが多いと思います。

しかし、WPtouchプラグインではis_home()によってFeatured Sliderの表示の有無を切り替えるので、「投稿ページ」を指定しないと表示されないことになります。

結局ソースコード読むことになっちゃいました。。

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す