「SENNHEISER(ゼンハイザー)」のヘッドフォン「PX200」を購入

移動時に使えるヘッドフォンで、次の様なものを探していました。

・長時間付けていても疲れない
・軽量
・手軽に持ち歩ける
・できれば折りたためる
・音質もある程度良いもの

そして見つけたのが、「SENNHEISER(ゼンハイザー)」社の「PX200」です。

メーカーの情報はこちらから。

商品の情報は こちらです。

気に入ったポイント

何が気に入ったかと言うと、先ほどの欲しかった条件を全部満たしていることですね。

私は頭にかけると痛くなるので、今までインナーイヤー型を使っていました。
しかし、この製品ではアームにスポンジが付いているので、乗っけた感じでも、痛くならないんです。

本体が軽量(60g!)である、と言うのもあるのかも知れません。

もちろんアームの長さ調整もできます。

アームを伸ばした状態を1枚。
開いた状態
PX-200

また、持ち運びように折りたためるのもポイント高いですね。

折りたたんだ状態。
たたんだ状態
PX-200

ハードケースも付いているのですが、かなりきついので、頻繁に出し入れをする方には向いてないでしょう。

音質

音質ですが、実はこれが一番ポイント高かったです。

オープンイヤータイプですので、耳に当てる感じで使用します。
つまり、音漏れを多少気にすべき、と言うことです。

が、音の解像度が非常に高く、高音から低音まで、とてもフラットに音を出してくれます。

モニター用途の製品をメインに展開している会社だからの特性でしょうかね。

その代わり、音に対して、低音部の強調などの最近流行りの味付けが行われてないため、音を軽く感じる人も多いと思います。

まとめ

とにかく、スピーカーやヘッドフォンと言ったものは、実際に使用してみないと見えない部分(装着感、音の好み)が多いので、ちゃんと確認しないとダメと言うことでしょうか。

量販店などでチェックするのが簡単ですが、相当時間分のエージングが進んだ状態になりますので、その前提で判断は必要でしょう。

前提を間違えると、買ったばかりのものとは音が違っていますので、評価が変わってしまうと思います。

なんにせよ、私はこのヘッドフォンに大満足しています。

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です