Parrot Bebop 2にプロペラガード付けてみた

Parrot Bebop 2ドローンに樋工事の安全対策としてプロペラガードを付けてみました。

購入したのはノーブランド品のものです。

安いのもあって中国からの発送でしたが、注文日から6日程度で届きました。

バリがありましたがカッターで処理するぐらいで、基本的な品質(と言っても可動部もないですからね)は問題ありません。

装着してみると意外とデカい気がします。

写真で見てみる

箱から出してみたところ。

Parrot Bebop 2本体とのジョイント部分に結構大きなバリがあります。

 

カッターで処理しました。
ツルッツルです♪

 

ジョイント部分が付くのはモーターを設置する本体側の黒い部分です。

プロペラガードの左右があるので注意ですね。

 

装着したところ。

一回り大きくなってしまいましたが、室内でのフライト初日にシーリングライトのカバーを(娘が)操縦して割ったので仕方がなし!

まとめ

安心感を1,000円程度で買ったと考えれば十分に満足できましたよ。

外で飛ばすには邪魔なので外しちゃいますが(笑)

購入したもの

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す