1ルームマンションで節税しませんか?

20150727 スターバックスコーヒー

From:山本悟
荻窪のスタバから、、、

昨日は久しぶりに不動産屋と会ってみた。

きっかけは1週間ぐらい前かな。
ランニング中にかかってきた電話。
知らない番号は基本出ないのですが、なんとなく出た。

「お休み中のところ失礼します。サラリーマンの方向けの節税のための商品をご案内していて、ワンルームマンション投資の紹介の営業で電話しております。」

よくある電話でありつつも、自らの行為を営業ですと正直なので引き続き聞く気になった。
※営業ではありませんという営業電話が一番嫌いです

とは言っても暇ではないので、自分の投資スタンスと希望条件を伝え、それでも興味があればまた連絡して、といってその場は切った。

その5日後ぐらい、その上司から再度の連絡があり、それでもまずはご挨拶という流れでアポ取り&実際に会うという流れだった。

不動産系のいわゆる業者視点を近況アップデートしたかったので会ったのだけど、そこまで目新しくなかったのは良いことか悪いことか・・

ま、それはともかくとして、見込み客との最初の接点をどのように取るのか、と言うのはとても大事。

自分は好みではないけど、今回は架電営業という手法ですね。
今回も多くのワンルーム系営業と同じく「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」として「節税への興味」を使っていました。

心理学的には一貫性を持った振る舞いを保とうとする、とかなんかそんなやつ。

マーケティングでフロント・ミドル・バックエンド商品を分けるのも同じ効果を狙っていますよね。

こういった流れについて、そもそも持っていないor考えていない、見直していない、と言う会社さんは弊社クライアントさんでも多いです。
※自戒も込めて/(^o^)\

今日を最高の一日にするためには何から手を付けるか考えてみましょう!

*

バリスタちゃんとは、世間話→家族や趣味の話→連絡先→からの〜・・

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です