お買い物♪ MacBook 2015にUSB-AとHDMIと電源ポートを追加できるUSB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A

この記事を書いた背景

MacBook 2015には拡張ポートがUSB-Type C1つしかありません。

逆に言えばポートリプリケーターのように使えるポートでもあります。

ただ、残念ながら?この記事を書いた時点では電源を共有しつつ外部にHDMI出力ができる製品はApple純正しか存在しませんでした。

と言ってもないと困るので、USB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/Aを購入しました。

特徴

このアダプターは、MacBook 2015に対して次の3つの端子を拡張するものです。

  • USB 3.0 Type-A 1つ
  • HDMI 1つ
  • 電源ポート

USB 3.0は1つしかありませんが、ここから既存のUSBハブを接続すれば問題ありません。

写真

MacBook 2015にUSB-AとHDMIと電源ポートを追加できるUSB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A 箱表

購入時の箱の表面。
他のアップル製品と変わらず、白基調の紙箱です。

MacBook 2015にUSB-AとHDMIと電源ポートを追加できるUSB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A 箱裏

箱の裏面には機能の説明やケーブルの接続方法について載っています。

MacBook 2015にUSB-AとHDMIと電源ポートを追加できるUSB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A 拡張側コネクタ

拡張側コネクタには、先に紹介した通りUSB Type-A、HDMI、電源の3端子が見えます。

MacBook 2015にUSB-AとHDMIと電源ポートを追加できるUSB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A 本体側コネクタ

本体側コネクタはUSB Type-Cです。
当たりまえですね。

自分はこれに急速充電もできるJ5 createのUSB3.0 HUBを繋ぎ、バックアップ用のHDDやUSBサウンドを接続して使っています。

まとめ

USB Type-C対応機器はまだまだ少ないですが、純正の安心感もあって今回は購入しました。

とはいえ、1つケーブルを繋ぐだけで必要な周辺機器が全て利用可能になるのは本当に便利ですね。
※キーボードとマウスはApple純正のものをBluetoothで繋いでます

購入はこちらからどうぞ。

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す