Windows のネットワーク設定(IP など)が保存されているレジストリの場所

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

昨日弊社の社内用サーバがハードウェア不良でお亡くなりになりました。

部品交換以外の方法が無く、仕方がないので Hyper-V 環境に移行したのですが、ネットワークの設定を行おうとすると、画面上には表示されない NIC (元々ハードウェアに存在していたもの)に割り当てられた IP アドレスと、Hyper-V で設定した NIC に割り当てた IP アドレスが競合するとのメッセージが表示されます。

ネットワークに繋がることはないので無視しても良いのですが、気持ちが悪いので元の設定を変更することにしました。

設定は下記のレジストリに保存されています。

[code lang=’text’] [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\Tcpip\Parameters\Interfaces
[/code]

GUID ごと削除しても良いですし、キー内の値を変更しても良いでしょう。

ワードプレスをお使い方へ

失敗事例から学ぶ、自社サイトを成功させる9つのポイント、メール講座を提供しています。

WordPressをお使いなら、今すぐ無料でご登録ください!

失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓