お買い物♪ バンパータイプで落下の衝撃に強そうな Macally iPhone 5 用ケース RIM5 Black

沖縄旅行から年末にかけて、iPhone 落としまくったせいでケースが破損(泣

やっとこさ本日、Macally iPhone 5 用ケース RIM5 Black を購入しました。

何でもそうですが、選択肢が多すぎるのも悩みますね。

購入にあたって気にしたこと

今回の購入にあたって気にしたことは、破損位置と材質です。

RIM5 は、ポリカーボネートのフレームが中心にあって、挟み込むようにゴムが使われています。
写真で若干の色違いになっている部分がつなぎ目なのですが、わかるでしょうか?

これが落としたときなどのクッションになりそうで、安心感に繋がっていますね。

ちなみに、直近まで使っていたケースはポリカーボネートのみで作られていたのですが、薄いタイプを使っていたために落とした衝撃で結構ひしゃげてしまったんですね。
普通のプラスティックに比べれば耐衝撃性に優れているのだとは思いますが、さすがに十分な厚みが無ければダメと言う事で・・

割れてひしゃげたケース

割れてひしゃげたケース

ちなみに一番最初のケースは安さ重視(笑)で柔らかいシリコンタイプでした。
柔らかいのは良いのですが、表面の加工もあってジーパンなどに引っかかりまくるのが使いづらい部分でしたね。

ボタンのカバー部分が固い

装着して一番最初に感じたのは、電源や音量の操作が非常に固くなってやりづらいことです。

しばらく使っていれば良くなるのかも知れませんが、自分はいったん取り外し、ボタンの部分が柔らかくなるまでマイナスドライバーで押し戻しを繰り返しました。

最初に取り付けたときは、電源入れるにもエイッって気合いが必要だったのですが、柔らかくした後はカバー無しで操作するのと変わらない力で動くようになりました。

と言う事で、しばらく使ってみます。

背面が怖い

※2013/01/08 追記

しばらく使ってみて、やっぱり背面をまったく保護していないのが気になりました。
と言う事で、余っていた Nexus 7 の液晶保護シートを使って背面用の保護シート作ってみました。

iPhone 5 背面保護用シール

iPhone 5 背面保護用シール

写真のはまだ剥離シートを外していないのでちょっと濁った感じの色ですが、付けてみた感じは良いです。
工作は楽しいですね(^^

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す