人との感覚の違いをどう吸収するか

そもそも見ているものが一緒でも、同じ認識をしているかさえ怪しい。

それを言葉で伝えようとしても、大変なわけで。

日本語で英語圏の人に何かを伝えようとしても、名詞のあるようなものであればいざ知らず、抽象的な概念などを伝えようとするのは困難を極める。

そもそも、名詞があれば誰でも同じ認識をするわけではない。

例えば、林檎。私の思ったものと、あなたの思ったものは、本当に同じものだろうか?

色から始まり、細かい差異はやまほどあるだろう。

だから、話をするときには、その細かい部分までが伝わるよう、または聞き取れるよう、していかなければならない。

しかし、有限の時間の中ですべてを行うのは無理だから、妥協が入る。

それが問題を引き起こさなければ良いが、それを保証することはできない。

と言う様な認識を、他人に伝えることの難しさを、また感じ続けている。

自分で気づいてもらえるのであれば、苦労しないのだが。

もしくは、片方の人間の認識で吸収仕切れるのであれば、それはまた苦労しないのだが。

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す

前の記事

Spinelz は自分に合わないかも