IS03 でテザリングしたいので、いくつか(PdaNet/EasyTether/Klink)調べてみた

せっかくの Android 携帯である IS03(OS 2.2) なので、テザリングしたい。
と言う事で、いくつか調べて比較してみました。

■選ぶ条件:
・root 取得が必要ない(面倒くさい)
・Windows PC が接続できること

たったこれだけですが、あまりないですね。
以下めぼしい+ネットに情報があったものです。

■調べたアプリ:
PdaNet
EasyTether
Klink

■機能比較:
○root の必要の有無
調べたアプリはすべて必要ないようです。

○Bluetooth DUNの対応
PdaNet は対応とのこと。
EasyTether、Klink は対応していないようです。

ただし、EasyTether のサイトでは「Bluetooth DUN will be added later.」と書いてあるので、そのうち対応するのかな。

Klink は情報ナシ。

Bluetooth DUN って便利なんですが、結局電源供給しないとスマートフォンが死ぬので、今はあんまり必要性を感じないですね。

Wifi でテザリングできるのであれば、複数台の PC 繋げられるので嬉しいのですが。

○https の接続
全部無料版はできず、有料版で可能になる。

が、この記事書いた時点では PdaNet の有料版が見つからない・・
1,000 円強であったと思うのですが、なんか「PdaNet is now completely free for users outside of US/Canada with no limitations.」と書いてある。

有料版のみが https 対応だったので、実質使えなくなったと言うことだろうか?

○接続方法
各 OS の専用クライアントソフトを使い、使用したいときにはそのソフト経由で接続します。

そもそも機能が多くないため、どのソフトも操作性にあまり差は感じなかったです。

○値段
PdaNet:たしか1,000 円強
EasyTether:830円
Klink:251円

※レートによって金額変わるので、参考程度に

■結論:
動作見ている限りどれも変わらないので、値段で Klink にしました。

ぶっちゃけ、普段はモバイルルーター使っているので緊急用なんです。

*

2011/4/18 追記:
PC の EasyTether をアンインストールしたら、ADB ドライバがいなくなった・・
とりあえず EasyTether の再インストールしてよしとします。

2011/5/2 追記:
本家のサイトにここから ADB ドライバはダウンロードするようにと書かれていました。
ちゃんと読まなかった自分が悪かったようですね・・

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

IS03 でテザリングしたいので、いくつか(PdaNet/EasyTether/Klink)調べてみた” に対して6件のコメントがあります。

  1. atk より:

    はじめまして
    is03(os2.2)ということですが、アップデート後はデフォルトでテザリング対応されているようですが、パケット定額で検証されたアプリを入れずそのままテザリングするのは危険なのでしょうか?

  2. Kryu^2 より:

    >atkさん
    コメントありがとうございます。

    コメントに気づかず、返信遅くなってしまい失礼いたしました。

    ところで、IS03 がデフォルトでテザリングに対応しているとのことですが、Android OS 的には対応しているものの、au 携帯では利用できない状態で出荷されているかと思います。

    ですので、API を呼び出す何らかのアプリとして今回調べたものを使ってみたんです。

    危険性については判断が難しいですが、アプリが行う通信と、テザリングで行う通信との違いは無いため、テザリングを行うアプリを検閲するような仕組みでも入れない限り、au 側としては不正な利用と断定できないと思っています。

  3. たこさん より:

    easytetherは
    1=>0.9.4 というバージョンを探してインストール
    2=>起動して、aboutってところを見て書いてある事をメモする
    3=>上記をアンインストール
    4=>マーケットで最新版をインストール
    5=>2でメモった内容を書くとあ~ら不思議!
    だそうです。

  4. take蔵 より:

    http://junefabrics.com/android/
    ここで3.0入手できるけど・・・
    「アメリカとカナダ在住以外は全てが使える」
    って書いてあると思うんですけど
    どう?

  5. Kryu^2 より:

    >たこさん
    コメントありがとうございます。

    裏技的なものもあるのですね。
    同じ開発者としては対価は支払いたいところですし、それは秘密にしておきましょう(笑

  6. Kryu^2 より:

    >take蔵さん
    コメントありがとうございます。

    US、Canada以外がOKの理由は書いてないようですね(斜め読みですが)。

    デバイス自体今は使っていないので何とも言いづらいのですが、
    従量課金とかの兼ね合いなんでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です