Willcom Advanced W-ZERO3[es] のバッテリーがダメになったので Mugen Power の互換品を購入した

Willcom Advanced W-ZERO3[es] のバッテリーがずいぶん前からすぐあがってしまい、通話していると15分と持たなくなってしまいました。
さすがに仕事に差し支えるので、互換品の中でも良さそうと感じた Mugen Power のものを購入しました。

しましたと言っても、購入自体は4月初旬なので、そこから約2ヶ月経ってどうなのかについて書いておきます。

外観など

パッケージはこんなです。
パッケージ

純正品と並べてみました。
純正品と比較
サイズは一緒に見えます。

容量が 100mAh 増えていて、かつ値段も数百円安いです。

使用感について

最初の数回、完全充電・放電を繰り返しました。

さて、実際の使用感ですが、私は普段無線 LAN をオフにしており、最近はメーラーとしても使っていません。
電話、ライトメール、W-INFO のみが通信機能を使っている状態です。
1日の利用状況は、電話が 10~30 分程度、ライトメールが数件~30件程度の往復で、W-INFO は標準の更新頻度に設定してあります。
他、lock2suspend を導入し、使用時以外はロックしています。

その上での電池の持ちですが、なんと、ほぼ1週間充電しなくても OK です。

だいたい土日に充電を行い、平日付けっぱなしにしておくと、金曜ぐらいにバッテリー警告が出て、土曜日あたりで力尽きる感じです。

およそ2ヶ月経っても目立つ劣化などは感じませんね。

購入して良かったです。

バッテリーの型番:HLI-BL15SL

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

Willcom Advanced W-ZERO3[es] のバッテリーがダメになったので Mugen Power の互換品を購入した” に対して2件のコメントがあります。

  1. mai より:

    いまさらながらのコメントですが、ウチのアドエスさんもバッテリーがヘタってしまい買い替えを検討していたところです。あまり情報がなく純正にするか迷っていたのですが、良さそうなのでコレ買うことに決定!!です。詳細な使用レポートありがとうございましたm(..)m

  2. Kryu^2 より:

    >maiさん
    コメントありがとうございます。
    参考になってのであれば幸いです!

    このコメントを書いている時点でも、あまり劣化を感じませんので、よい買い物だったと今でも思っています。

コメントを残す