RICOH のコンデジ CX1 を購入しました

RICOH CX1です。
メーカーの情報はこちらから。

私はいつも、3~4年周期でデジカメを新調しています。
それぐらいの期間であれば、使っていて困ることがないんですね。

ところが、先日研修していたとき、受講生の一人が使っていた GX200 を触らしてもらって、ビックリ!

今自分が使っているデジカメ(Option S6)に比べて、シャッター速度や操作速度が大幅にあがっているんです。

毎回購入するたびに性能が大幅に上がっていて驚きますが、今回の衝撃はかなりのものでした。

そもそも、しばらく前にデジカメを買おうと父(カメラマン)に相談したところ、Nikon D90 を薦められたんですね。
しかし、レンズ付きで10万を超えることと、気軽に持ち歩けないサイズだということから、購入を見送っていました。

そんな時に出会ったものですから、本当に驚いたんです。

最初は見せてもらったのと同じ GX200 の購入を検討していたのですが、自分がマニュアル撮影を求めておらず、手軽にたくさん撮りたいというのがメインの購入理由だとわかり、CX1 に変更しました。

撮像素子が CMOS で、高速に動作するということが大きいですね。
また、特徴として上がっていた紫色の表現力と、マクロ撮影も、かなり惹かれました。

ということで、CX1 の写真。
CX1

そして、HAMILTON KHAKI E.T.O.(奥さんからの誕生日プレゼント)を撮ったもの。
HAMILTON KHAKI E.T.O.
DR モード、マクロオン、他デフォルト

適当に撮ったのにも関わらず、このキレイさ、背景のぼけ。

自分はマニュアル使いこなせないと思うので、AE/AFポイントをいじれるだけで十分です。

そう割り切ると、このデジカメ安いなぁ。
↓Amazon だとこんな感じ

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す