活動量計Fitbit VersaのベルトをKarticeのレザーバンドに交換してみた

Fitbit Versaのベルトは交換式です。

日本ではまだ販売開始されていないにもかかわらず、交換用ベルトは各社からたくさん販売されています。
それほどの金額でもないのでいくつか購入してみたのですが、今回届いたものも海外からの輸入品かと思います。

とりあえず取り付けてみたので簡単なレビューを。

届いたのはこちらの製品。

写真で見てみる

Kartice for Fitbit Versa高品質レザーバンド 箱

▲シンプルな箱にプラスティックに包まれて入っています。

Kartice for Fitbit Versa高品質レザーバンド 全体像

▲Fitbit Versaに取り付けたところです。
黒と橙がかった茶色の配分がオシャレな感じで好みです。

ベルトの素材は合皮ですが、本体もそこまで高級感漂うものではないのでちょうど良いのではないかと。

Kartice for Fitbit Versa高品質レザーバンド 全体像 裏側

▲背面から見た取り付けた写真。
ベルトの厚みは3ミリぐらいです。
本革と違って?柔らかめの素材で、角が手に当たっても痛くなるようなことはありません。

Kartice for Fitbit Versa高品質レザーバンド 本体との接続部

▲エンドピースの拡大写真。
バネ棒を縮める用の出っ張りがあるのですが、革がまだ固いためか最初の取付の時時間がかかってしまいました。
一度取り付けた後は、形が馴染んだのか着脱もスムーズになりました。

Kartice for Fitbit Versa高品質レザーバンド 尾錠側

▲尾錠側のアップ写真。
固定されている定革(右側のベルト受けの輪)も移動できる遊革(右側のベルト受けの輪)も、尾錠もつく棒も、カッチリとしていて壊れやすい様子はないですね。

Kartice for Fitbit Versa高品質レザーバンド 剣先側

▲剣先部のアップ写真。
小穴はエンドピースに近いところまで空いているので、子どものような細い手首でも十分巻けます。

まとめ

Fitbit Charge 2の時と同じくその日の気分で交換できるのが良いですね。
他のベルトも早く届かないかなぁ♪

購入したもの

Fitbit Versa本体はこれ

え?Webサイトのバックアップ、してないの!?

いざという時には復旧までしてくれる
『ワードプレス外部バックアップサービス』

■3つの特長
・自分でやらなくて良い
・いざという時の復旧付き
・外部サーバーにバックアップ

コメントを残す