お買い物♪ 充電時間を短縮できる 4.2A の高出力 USB AC アダプター iBUFFALO BSMPBAC02

スマホなどの充電時間の短縮に便利な 4.2A の高出力 USB AC アダプター iBUFFALO BSMPBAC02 を購入しました\(^_^)/

iPhone/iPad などの Apple 製品や、Android 系のスマホ/タブレットの急速充電に対応しています。

急速充電の条件

細かい動作については割愛しますが、次の条件を満たさなければ急速充電は行えません。

  1. スマートフォン側が急速充電に対応していること
  2. 充電器側が急速充電に対応していること
  3. 充電器からの供給電流が多い(500mA 以上ある)こと
  4. 充電に使用するケーブルが正しいこと

よく聞く間違いは、充電器の共有電流が多ければ(例えば 2A 以上あれば)急速充電に対応している、です。
電流量が多くても、それを利用するかどうかはスマートフォン側の動作によって変わります。

また、iPhone 用の急速充電と、Android 用の急速充電は方式が違います(正確には充電器内部の回路)。
1つの USB の口で iPhone/Android 両対応と言うワケにはいきません(この記事を書いた時点では)。

100 均などの安売り USB ケーブルは、急速充電できないものが多い気がします(感覚値)。

参考:知らなきゃ損するiPhone、iPad、Android、タブレットなどの急速充電の仕組み | 瀧(TAKI,Yasushi)/紅呪(kohju)のBlog

製品の写真

20131228-163747.jpg

色々と面倒事の多い Galaxy の充電用アダプタも付属しています。
20131228-163756.jpg

こっちが Android 用。
20131228-163804.jpg

こっちが iOS デバイス用。
20131228-163809.jpg

注意点

条件のところにも書きましたが、iPhone/iPad などの iOS デバイスの差し込み口と、
Android 系の差し込み口を間違えると急速充電はされません。

きちんと確認して挿しましょう。
※と言いつつ自分は間違えて最初挿してしまいましたが・・

まとめ

若干でかいことと、ケーブルを挿すと広がってしまうと言うのがイマイチな点ですが、その他の充電速度などの機能にはとても満足しています。

最近のデバイスは USB による充電が多く、買う度に充電器が増えるかと思いますが、整理する意味でも本製品にまとめるのはおすすめできますよ!

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す