Lenovo YOGA BOOK with Windowsで「高パフォーマンス」を設定し直した

Lenovo YOGA BOOK with Windowsで「高パフォーマンス」を設定し直した

この記事を書いた背景

先日買ったLenovo YOGA BOOK with Windowsですが、何かのアップデートをしたタイミングで「電源プラン」から「高パフォーマンス」が無くなっていました。

Atomを搭載しているタブレットなどでは「バランス」しかないのが普通とはいえ、いつ消えたんでしょう・・

とにかく「高パフォーマンス」プランを復活させる方法についてメモしておきます。

解決方法

やることは簡単で、管理者権限のコマンドプロンプトで下記のコマンドを入力するだけです。

powercfg -setactive 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c

管理者権限のコマンドプロンプトは、次の方法で開きます。

  1. スタートメニューを開き
  2. 「Windows システム ツール|コマンドプロンプト」を右クリック(or長押し)
  3. 「その他|管理者として実行」メニューを選択

すると、次の様にコントロールパネルの「電源プランの選択またはカスタマイズ」に「高パフォーマンス」プランが表示されます。

設定画面には、Cortanaなどから「電源」を検索するとすぐアクセスできます。

Windows 10の電源プランの選択またはカスタマイズ

まとめ

以上の設定を行うことで、YOGA BOOKはパカッと開くとすぐに使えるステキなモバイルパソコンとして利用可能になります。

便利やわ〜♪

なお、弊害としてバッテリーの保ちが悪くなる、熱を発する、などがありますが、私の使い方では充電せずに丸一日持つなど、困ることはないので気にしておりません。

あと、手抜きでベンチマークは取りませんでしたので悪しからず!

買ったYOGA BOOKはこれ

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す