[WordPress] メディアアップロード時に『このファイルタイプはセキュリティの観点から許可されていません。』 New

WordPress 4.7.1 から追加された機能(セキュリティ対策)で、メディアアップロード時にMIMEタイプのチェックが行われるようになりました。これによって、今までアップロードできていたファイルが下記のエラーメッセージを表示して動作しなくなるケースがあるようです。

続きを読む

[Windows] 自分の環境だけDNSレコードが反映されない時に試すこと

スマホ等で見ると反映されているのに、自分の Windowsパソコンの環境では、DNSレコードが反映されない場合があります。nslookupなどでは既に反映されており、アプリケーションの再起動で変化が無い場合は、パソコン自身にキャッシュされているDNSデータが使われている可能性があります。

続きを読む

[WordPress] Jetpackで連携されているがリンクはされていない場合の対処(Jetpack: [verify_secrets_expired] Verification took too long)

「○○○ 様は WordPress.com に接続されていません。」というエラーメッセージと共に、Jetpackの連携が正しくない状態になった現象に関する対処方法です。連携状態を確認すると、下記のように表示されていました。

続きを読む

[WordPress] Contact Form 7 で全てのフォームに一括でBCCアドレスを追加する方法

Contact Form 7 で多くのフォームを登録している場合には、BCCに記載した管理者アドレスを変更するのもイチイチ個別に変更しなければいけません。もちろん、BCC先のアドレスで転送設定できるのであれば、それも1つの方法かと思います。

続きを読む

[東京03] サンプルで使える存在しない電話番号(ダミー番号)

デモサイトや受付フォームの入力例等で、電話番号を記載する際に実在する番号を表記してしまうと相手方へ迷惑をかけてしまう場合があります。実在しない番号を表記しておくのが、余計なトラブルを起こさない為のマナーですね。

続きを読む

[MySQL] SQL文でランダム取得する(RAND)

PHP等でデータをランダムに表示させたいというケースがしばしばありますが、元データをデータベースから取得している場合では、取得するSQL文を変更してランダムにデータを取得する方がデータを取得後にプログラムで配列を乱数取得して表示させるより安全且つ高速です。ここでは最近よく使われるMySQLを例にしていますが、PostgreSQLでも互換性のある記述です。

続きを読む

[WordPress] 既にアップロードした画像ファイルのサムネイル画像を一括作成するプラグイン(Regenerate Thumbnails)

前回お伝えしたサムネイル画像の作成機能が無効になっていたり、外部のデータをインポートした場合には、サムネイル画像が作成されていない状態で画像登録されているものがあります。これを一括で作成してくれるプラグインが「Regenerate Thumbnails」です。

続きを読む

[WordPress] アップロードした画像のサムネイル画像が作成されない

記事作成時にアップロードした画像を挿入しようとした際に、[添付ファイルの表示設定]で画像サイズが「フルサイズ」しか選べなかったことはありませんか?
これは画像をアップロードした際に、自動で作成されるサムネイル画像が作成されていないことが原因です。

続きを読む

[SEO] ウェブサイトのHTTPレスポンスヘッダを確認する

自分のウェブサイトを配置しているウェブサーバー環境の状態を把握するのに便利です。ブラウザのアドオンやプラグイン等でも「HTTPレスポンスヘッダ」を確認できるツールは沢山ありますが、あまり詳しくない方でも利用できるASPサービスを紹介します。

続きを読む