VeriSign:「企業認証」に特化した証明書サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

attention この記事は2年以上前の投稿になります。
記載された情報が古くなっている可能性がございますので十分ご注意ください。

ベリサインが企業認証に特化した証明書サービス「VeriSign Trust Seal」 を発表した。

このサービスは、ベリサインがWebサイト運営者の実在性を確認する企業認証と、そのドメインが間違いなくその企業のものかを認証する。

シールサービス
今までのSSLサーバ証明書からSSL暗号化を無くしたサービス。。。
これからはシールをよく確認する必要がありそう。

価格:ドメインあたり4万1580円/年
※SSL証明書(セキュア・サーバID)がドメインあたり8万5050円/年だから、約半額

これを高いと、とらえるか。安いと、とえるかは貴方次第ですね。
SSL証明書の普及は「Internet Explorer」でダイアログが出るからこそだと個人的には思っている。
今回はそこまで普及しないんじゃないかと思います。
(SSLのように将来的に「Internet Explorer」が企業認証されないページみたいなダイアログを表示するなら話は別だけど)

ベリサイン社「VeriSign Trust Seal」

参考記事

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。