RAD Studio 2007 が届いた!

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

こんにちは、山本です。

本日、CodeGear 社の RAD Studio 2007 が届きました。

元々 Delphi がメインなので、C++ Builder は興味が無かったのですが、使う使わないは別として、.NET 2.0 のアプリ作成がどのようになるのかは興味があります。

まだインストールしている最中なので詳しくは判らないのですが、新しく導入された Blackfish SQL も気になっていて、今後のソフト開発にどのように絡めていくかを悩んでいます。

DB 系のアプリケーションは現在 DH-APPLI などで提供していないのですが、ネタとしてはいくつかあります。

今まで手を出さなかったのは、DH-APPLI のコンセプト通り開発を行うには、市販のものや Microsoft 系のものは大がかりすぎるからで、 Embedded Firebird の選択肢もあったものの、いくつかの理由から二の足を踏んでいました。

そんな中タイミング良く登場したのが Blackfish SQL だったので、なんか期待しちゃうんですよね。

商用には Interbase、デスクトップクライアントなどへの組み込みデータベースとしては Blackfish SQL。なかなか上手い棲み分けです。

商用で使うには、Blackfish SQL の制限は、要件を満たさない可能性がそれなりにありますからね。SQL Server 2005 Express Edition に対抗しているとも見えますが。

そんなこんなで、忙しいときに限ってより忙しいネタが降ってくる、そんな日でした。

山本 悟

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓