Mac OS X Lion 上の Xcode をアンインストールする方法

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

なぜか FireMonkey のインストールがスクリプトエラーで進まないので、
Xcode の再インストールからやり直すことにしました。

アンインストール方法は簡単で、ターミナルから次のコマンドで。

[code lang=’shell’] $ sudo <Xcode>/Library/uninstall-devtools –mode=all
[/code]

「<Xcode>」の部分は通常「/Developer」だと思うので、次のコマンドになるかと。

[code lang=’shell’] $ sudo /Developer/Library/uninstall-devtools –mode=all
[/code]

このスクリプトの説明は、「/About Xcode.pdf」に書かれています。

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓