WordPress の WP-DBManager プラグインを XREA で使おうと思ったら mysqldump が無いってエラーした:解決

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

プロが教える WordPress セミナー開催中!

WordPress の WP-DBManager プラグインを XREA で使おうと思ったら mysqldump が無いってエラーしました。

この画像の様なエラーです。

WP-DBManager エラー画面

WP-DBManager エラー画面

mysqldump のパスがおかしいのかと思ったら、
本家のユーザー掲示板で書かれているように、パスが通っていないとのことです。

そこで webmaster さんの言うとおり、「DB Options」の「Paths」を下記の通り指定してみました。

Path To mysqldump:/usr/local/mysql/bin/mysqldump
Path To mysql:/usr/local/mysql/bin/mysql

が、動きません。

よくよく webmaster さんのコメントを読んでみると、「CRONから動作させるPHPはCGIですので、問題なく実行していただけますが、サーバー上で動作させているモジュールからはご利用いただけません。」と書いてあるではありませんか。

つまり、WP-DBManager は CGI モードで動かさなければならないようです。

さらに、WordPress はプラグインを利用する際、wp-admin/admin.php を経由する仕様になっています。

と言うことは、この admin.php ファイルを CGI モードで動かせば良いわけですね。

wp-admin 直下に次の内容の .htaccess を置きましょう。

[code lang=’text’]
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

[/code]

「admin.php」のみ、CGI モードで動かすよう、Files ディレクティブで指定しました。

これで終了です。

「DB Options」とか見ると、「which」でこけていますが、実害無いのでまぁ放っておきましょう。

ワードプレスをお使い方へ

失敗事例から学ぶ、自社サイトを成功させる9つのポイント、メール講座を提供しています。

WordPressをお使いなら、今すぐ無料でご登録ください!

【失敗事例から学ぶ、自社サイトを成功させる9つのポイント】

失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓

コメント

  1. げんた より:

    山本様
    まさに題名のとおりのエラーの解決策を探していてここにたどり着きました。wp-adminの .htaccessに書き込んだところわたしのサイトでもDB-managerを使えるようになりました。本当にありがとうございました。

  2. Kryu^2 より:

    >げんたさん
    コメントありがとうございます。

    本記事で解決したとのこと、お役に立てて嬉しいです(^^

  3. Masa より:

    ありがとうございました。
    xreaで素直に動かないことが多いので助かりました。

  4. Kryu^2 より:

    >Masa さん
    コメントありがとうございます。

    XREA は少し癖のある事が多いですよね。色々できるので使い勝手は良いのですが。
    助けになる情報を発信できて良かったです。