受諾開発は儲かるのか?

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

正味の話、私は儲からないと思います。

中小のシステム会社と名の付くところの多くは、請負として人を出すところが多いと思います。

それが悪いと言いたいのではなく、タイトルの点のみを答えれば、人を出した方が儲かると言いたいのです。

でも、ドリームハイブはなるべく受諾でやりたいんです。

これはドリームハイブが会社として提供するサービスに関わる、基本姿勢だと思っています。

私が伝えたいメッセージを元に、モノ造りをする会社でありたいからです。

だから、メッセージが届くところにいて欲しいのです

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓

コメント

  1. kaits より:

    よいことですね。戦略とか、ビジョンとかを持たない会社が多すぎる。

  2. admin より:

    >kaits さん
    ありがとうございます。
    会社なので儲からなければいけないのですが、そこに到達できればやり方は何でも良いと言う会社が、多い気がします。そういう風に自分がなるのが嫌なのです。