トイレと洗面台の分離、大事

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

トイレと洗面台の分離、大事。

ここのトイレは2つある。
男女兼用と女性専用。

ポイントは個数じゃなくて、
洗面台が個室にないことだと思う(たぶん女子の個室にもない)

朝、腹の限界に挑戦せざるをえないことが多いので、トイレの長時間利用者に殺意を覚えることも多いのだけど、長時間利用者の多くが化粧している女性と言うね。

洗面台が個室にないことで、その確率が減るなら良いと思う。

顧客満足度向上を掲げるところが多いけど、満足度を向上させたい顧客は誰なのか、をきちんと定義しないと施策も打ちにくいわけですね。

このポイントを抑え間違ったマッチングビジネスとか見ると、長く持たねーだろうな、って思う。

ビジネスのスタートアップ段階ではペルソナは2つ作ることを私はおすすめしているけど、
顧客満足度を向上を目指すなら商品提供後のペルソナの、ワーストケース作成をおすすめします。

視点が変わり、視野が広がりますよ、マジで。

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓