WordPress の Contact Form 7 プラグインで複数ファイルのアップロードを実験してみた

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

背景

WordPress でお問い合わせ機能を実装するのに定番と言える Contact Form 7 プラグインですが、いつからか複数ファイルの添付をサポートしていたようです(昔から?)。

と言う事で、質問されたこともあって複数ファイルのアップロードを実験してみました。

手順

  1. 「お問い合わせ」メニューを開く
  2. 「新規追加」ボタンをクリックする
  3. 「フォーム」に「[file file-a]」「[file file-b]」「[file file-c]」と「[submit “送信”]」を記述する
    Contact Form 7 複数ファイルの添付
  4. 「メール」の「ファイル添付」に「[file-a]」「[file-b]」「[file-c]」を記述する
    Contact Form 7 複数ファイルの添付
  5. 「保存」ボタンをクリックする
  6. ショートコードを投稿や固定ページに記述する
  7. 確認する!

フォームに記述した「[file file-a]」とファイル添付に記述した「[file-a]」が対応するわけですね。
この例では3つのファイルが添付できます。

問題無く動作しました。

まとめ

とても簡単にメール添付できる機能を実装できました。
実際これをプログラムで組むとなると、マルチパートやエンコードをきちんと考慮しなければなりません。
様々な環境で動作させることを考えると、素晴らしいですね。作者に感謝です。

ちなみにバージョン3.5からはサーバーのローカルファイルも添付できるようになっているようです。
管理等々での用途にも考えられ、応用範囲が広くなりますね。

いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「ちょいとお役立ちして嬉しくなる」記事の配信を目指しています。ポチッと↓のボタンからシェアしてください。

山本をフォローするだけでちょっぴりお得な情報が見つかりますよ↓↓↓

コメント

  1. […] ドを実験してみた|ゆめとちぼーとげんじつとhttp://blog.dreamhive.co.jp/yama/10811.html […]