Windows Storage Server 2008搭載のNAS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

attention この記事は2年以上前の投稿になります。
記載された情報が古くなっている可能性がございますので十分ご注意ください。

使って試してみたい。

○Windows Storage Server 2008のメリット

  • CAL(クライアントアクセスライセンス)不要で利用できる独特のライセンス体系
  • 高度なAD(Active Directory)との連携
  • SMB2.0対応でWindows 7/Vistaの組み合わせで高いパフォーマンスを発揮

[アイ・オー・データ機器] Windows® Storage Server 2008搭載NAS 「LAN DISK Z」シリーズ
参考実売(投稿時点の価格.com調べ)
LANDISK HDL-Z2WS2.0 約9.5万円
LANDISK HDL-Z4WS8.0 約24万円

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。