[Windows10] F8キーでセーフモードが立ち上がらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows8以前のWindowsでは起動画面になる前にF8キーを押す(連打する)とセーフモードを選択できる画面になりました。この方法は現在は無効化されており、知らぬ間にセーフモードで起動する方法がこんなに面倒くさくなっています。

 
正規のセーフモードの起動の仕方は下記の通りです。(画面キャプチャは割愛しますね)

  • [スタートメニュー]で「電源」を選択し、「Shiftキー」を押しながら「再起動」を実行します
  • [オプションの選択]画面が開いたら「トラブルシューティング」を選択します
  • [詳細オプション]⇒[スタートアップ設定]を選択して再起動する
  • [スタートアップ設定]画面が開いたら「4)セーフモードを有効にする」を選択します
  • 再度、再起動されてセーフモードで起動されます

正直、だいぶ面倒くさいんですけど・・・・

 
この他にも、「msconfig」を起動して、セーフモードにチェックすれば、常にセーフモードで起動されます。
msconfig画面
一時的にセーフモードで起動したいだけなんですが。。。

 
結局、昔のようにF8キー押し(連打)が良いと思ってしまいます。
なので、再有効化しましょう。
手順は簡単。管理者権限でコマンドプロンプトを起動して、下記のコマンド実行すれば有効化できます。

#現在の設定を確認する(standard:無効化状態、legacy:有効化状態)
bcdedit | findstr "bootmenupolicy"

#有効化したい場合
bcdedit /set {default} bootmenupolicy legacy

#無効化したい場合
bcdedit /set {default} bootmenupolicy standard

F8キー有効化

無事に有効化できました。F8キー押し(連打)で選択メニューが起動するか確認してみてください。

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。