[Windows] Windows Defender をコマンドで実行する (旧 Microsoft Security Essentials)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

普段はコントロールパネル等から操作画面を開いていますが、バッチ処理ができるようにコマンド版のプログラムも搭載されています。

下記にプログラムファイルがあります。

C:\Program Files\Windows Defender\MpCmdRun.exe

※システムドライブが違う方は置き換えてください。

 
まずは、定義ファイルのアップデートから。

MpCmdRun -SignatureUpdate

mpcmdrun01
※アップデートされているキャプじゃなくてすみません。。。

 
アップデートが終わったら、スキャンの実行です。(クイックスキャン)

MpCmdRun  -Scan -ScanType 1

※「ScanType」を 2 にするとフルスキャン
mpcmdrun02

 
特定の場所だけスキャンさせたい場合です。(カスタムスキャン)

MpCmdRun  -Scan -ScanType 3 -File d:¥data

※「-File」にはUNCパスも指定できますよ。

 
スキャン結果は下記に保存されます。

C:\Windows\Temp\MpCmdRun.log

実施ログの中身はこんな感じです。(例:定義ファイルアップデート時)

-------------------------------------------------------------------------------------
MpCmdRun: Command Line: "C:\Program Files\Windows Defender\MpCmdRun.exe" SignaturesUpdateService -UnmanagedUpdate
 Start Time: ‎火 ‎2 ‎16 ‎2016 08:48:03

Start: Signatures Update Service
Update Started
Search Started (MU/WU update) (Path: https://fe2.update.microsoft.com/v6/)...
Time Info - ‎火 ‎2 ‎16 ‎2016 08:48:16 Search Completed 
Download Started...
Download Progress-
 Update Index:0 of 1 - 0%
Download Progress-
 Update Index:0 of 1 - 100%
Download Progress-
 Update Index:0 of 1 - 100%
Download Progress-
 Update Index:0 of 1 - 100%
Download Progress-
 Update Index:0 of 1 - 100%
Download Completed 
Download Completed 
Installation Started...
Time Info - ‎火 ‎2 ‎16 ‎2016 08:48:34 Installation Progress-
 Percent Complete:100,
 Current Update Index:0 (of 1)
Installation Progress-
 Percent Complete:100,
 Current Update Index:0 (of 1)
Installation Completed 
Update completed succesfully
End: Signatures Update Service
MpCmdRun: End Time: ‎火 ‎2 ‎16 ‎2016 08:48:34
-------------------------------------------------------------------------------------

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。