[Thunderbird] グローバル検索の機能をOFFにする(global-messages-db.sqlite)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

attention この記事は2年以上前の投稿になります。
記載された情報が古くなっている可能性がございますので十分ご注意ください。

以前にも紹介しましたが、最近のバージョンでも同様に速度アップが期待できるので再投稿しておきます。

Thunderbird でグローバル検索の機能をONにすると、保管しているメッセージ数などによって、プロファイル内にある「global-messages-db.sqlite」というファイルが肥大化してパフォーマンスの劣化を生じる場合があります。(もちろん、グローバル検索の機能がONでも大きなサイズになっていなければ、OFFにしてもパフォーマンスに殆ど差はありません)

グローバル検索の機能の設定
tbop001

グローバル検索の機能がONの時の「global-messages-db.sqlite」
tbgmdb_on

グローバル検索の機能がOFFの時の「global-messages-db.sqlite」
tbgmdb_off

このように、1.5GB のファイルが 1.2MB になりました。
検索用のインデックスファイルがこんなサイズになってしまうと読み込むわけですから、パフォーマンスの低下が起きても不思議はありません。

なお、プロファイルの場所がわからない方は下記で確認してください。
Firefox ヘルプ 「プロファイル」

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。