SDカードの規格について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

attention この記事は2年以上前の投稿になります。
記載された情報が古くなっている可能性がございますので十分ご注意ください。

現在、SDカードには以下の3種類の規格があります。

  • SD
  • SDHC (High Capacity)
  • SDXC (Extended Capacity)


上記のようにロゴマークでも判別できるので、自分の持っている機器やSDカードを確認してみてください。

形状や容量などの詳しい説明はこちら。
[SD Association] SDメモリーカードの選択

また、注意しなければいけないのは規格の互換性です。
新しい規格になれば性能も良くなるわけですが、当然古い規格のリーダー(読み取り機器)では新しい規格のカードは認識できません。
これは CD,DVD,BR のディスクと同じイメージです。

詳しくはこちらを確認してください。
[SD Association] SDXCメモリーカードを使用する前に

上記でも解説されているとおり、非対応の機器に誤って新しい規格のカードを挿入すると、フォーマット確認や場合によってはデータの破損する可能性もあるようなので注意が必要です。
[NTTドコモ] 最悪の場合microSDXC内のデータ破損、SD規格の互換性に注意

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。