最近のPCやサーバにはパラレルポートはありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

attention この記事は2年以上前の投稿になります。
記載された情報が古くなっている可能性がございますので十分ご注意ください。

Windows Server 2003 でスタートアップ時にサービスが開始できないというエラーダイアログ表示されていた

内容は以下の通り

イベントの種類: エラー
イベント ソース: Service Control Manager
説明:
パラレル ポート ドライバ サービスは次のエラーのため開始できませんでした:
指定されたサービスは無効であるか、または有効なデバイスが関連付けられていないため、開始できません。

「Virtual PC」で作成したイメージを「Hyper-V」で動作させているのだが、Hyper-Vのサーバにパラレルポートが存在しないことが原因のようだ。。。

MSのサポートでもVista/2008での情報として記載があった。
KB935497:パラレル ポートを搭載していない Windows Vista ベースまたは Windows Server 2008 ベースのコンピュータでエラー メッセージ “パラレル ポート ドライバ サービスは開始できませんでした” が表示される

上記のサポート情報の方法(下記)を2003でも実施して、サービスのエラーは解消された。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに regedit と入力します。次に、[プログラム] の一覧の [regedit.exe] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Parport
  3. [Start] を右クリックし、[修正] をクリックします。
  4. [値のデータ] ボックスに 4 と入力し、[OK] をクリックします。
  5. レジストリ エディタを終了します。

ちなみに、Startエントリの値は以下のようになっている
2:自動(デフォルト)
3:手動
4:無効

サービスの設定変更なので、XPなどでも有効と思われる。

ご訪問ありがとうございます。
参考になりましたら『いいね!』もお願いします。

ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。

閉じる

ご意見・ご感想をお待ちしております。

いただいた情報は一般公開されません。(入力いただいたメールアドレスにてご返信させていただきます)
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。